吉田眼科ブログ

2014.05.27更新

年齢を重ねると増えるのが、白内障です。
レンズの役割を果たしている水晶体が白く濁ることで、かすんで見えたり、ぼやけて見えたりする症状が出ます。
また、中には緑内障を患う方もいらっしゃいます。
白内障より発症数は少なくなりますが、失明してしまうことにもなる病気です。
眼圧が上がることで、視野欠損を起こすのですが、初期や中期では自覚しない方がほとんどです。

当院では、白内障や緑内障の治療や手術を行っています。
点眼により効果が認められない場合には、手術をおすすめしています。
白内障や緑内障の手術は、日帰りで行うことができます。
目の手術は怖いと思われるかもしれませんが、痛みはほとんどありません。

大阪市、阿倍野区にお住まいで、目に違和感のある方や1年以上眼圧検査を受けていない方は、一度ご来院ください。

投稿者: 吉田眼科医院

2014.05.22更新

大阪、大阪市、阿倍野区近隣にお住まいで糖尿病を患っているみなさま、定期的に眼科を受診していますか。

糖尿病の怖さは、合併症にあると言っても過言ではありません。
糖尿病の三大合併症は、糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害で、特に約4割近くの方が糖尿病網膜症にかかると言われています。
しかし、網膜症は悪化するまで自覚症状が出ないため、失明に至ってしまう方が多いのが現状です。

そうならないためには、定期的な眼科受診が有効です。
初期なら血糖コントロール改善薬や網膜循環改善薬の服用で悪化を防ぐことができます。
悪化した場合はレーザー治療を行いますが、硝子体出血や網膜剥離が起きていると手術になります。

当院はレーザー治療も手術も行っていますが、やはり早期発見が大切ですので、定期検診を心がけましょう。

投稿者: 吉田眼科医院

2014.05.20更新

白内障という目の病気は、年齢と共に誰にでも発症する病気です。
個人差があるため、白内障でも生活に支障がなければ、無理に手術をする必要はありません。
ただ、だんだんと物が見えにくくなり、不自由を感じたときには白内障は手術でなければ治すことができません。

手術と言っても、当院では日帰り手術が可能です。
仕事でお忙しい方や、家を空けるのが難しい方、費用を節約したい方には他の病気との合併などがないことを診察したうえで日帰り手術を行っています。
反対に手術後すぐの帰宅が心配な方や術後のケアをするのが難しい方は、当院が責任をもってサポートさせていただいています。

手術は20分から30分ほどで終わります。
大阪、阿倍野区にお住まいの方で物が見えにくいと感じたら当院にお気軽にご相談ください。

投稿者: 吉田眼科医院

2014.05.14更新

当院は、特に緑内障の手術に定評があることから大阪市を中心に阿倍野区エリアからも多くの患者様が診察に来られます。

緑内障は自覚症状がないため、発症にきづきにくく、視野の一部が欠損したことでようやく症状に気づくという方も少なくありません。
緑内障は眼圧があがることで視神経に支障をきたすのが特徴であり、ひどい場合には失明に至るケースもあるほどです。

当院では、症状に応じてレーザー治療や投薬などをはじめ手術を行う場合もございます。当院で手術を行う場合、白内障の併発を考慮しながら治療を行い、病状の進行を抑えることで回復を目指します。

手術後は定期的な診察が再発防止のかぎを握っているといっても過言ではなく、そのままにされることで再発のリスクが高まると言えます。

投稿者: 吉田眼科医院

2014.05.12更新

大阪市阿倍野区周辺の方に朗報です。

当院では目の検査をはじめとする一般診療のほか、白内障や緑内障のレーザー治療を行っています。
眼科専門医が3名在籍しており、手術室も完備しています。
白内障に関しては日帰り手術も可能です。
自覚症状が出ていない場合は無理に治療をすることもないのですが、何かわずわらしい症状が出て気になる場合は、治療によって視力を取り戻すこともできます。
また、生活に支障がなければ無理に手術をする必要はないと考えます。
その際は点眼薬などで進行をおさえていきます。

院内はバリアフリーで車椅子の方も安心してご利用いただけます。

内科や循環器科、脳神経外科とも連携していますので、目のこと以外でも気になる症状やお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

投稿者: 吉田眼科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

白内障・緑内障の治療は、阿倍野区・北畠の吉田眼科へ

TEL:06-6622-2511
メールでのお問い合わせ
tel_bn_sp.png
メールでのお問い合わせ
オフィシャルサイト 吉田眼科ブログ
TEL:06-6622-2511 メールでのお問い合わせ