吉田眼科ブログ

2014.05.22更新

大阪、大阪市、阿倍野区近隣にお住まいで糖尿病を患っているみなさま、定期的に眼科を受診していますか。

糖尿病の怖さは、合併症にあると言っても過言ではありません。
糖尿病の三大合併症は、糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病神経障害で、特に約4割近くの方が糖尿病網膜症にかかると言われています。
しかし、網膜症は悪化するまで自覚症状が出ないため、失明に至ってしまう方が多いのが現状です。

そうならないためには、定期的な眼科受診が有効です。
初期なら血糖コントロール改善薬や網膜循環改善薬の服用で悪化を防ぐことができます。
悪化した場合はレーザー治療を行いますが、硝子体出血や網膜剥離が起きていると手術になります。

当院はレーザー治療も手術も行っていますが、やはり早期発見が大切ですので、定期検診を心がけましょう。

投稿者: 吉田眼科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

白内障・緑内障の治療は、阿倍野区・北畠の吉田眼科へ

TEL:06-6622-2511
メールでのお問い合わせ
tel_bn_sp.png
メールでのお問い合わせ
オフィシャルサイト 吉田眼科ブログ
TEL:06-6622-2511 メールでのお問い合わせ